触れられないもの

形がないものについて語るブログ

意識を変えてみると見える景色が変わる

1つの気づきで見えるものが変わってくる

日曜日の買い物でちょっと気づいた女性のファッション。そんな記事を書いたわけです。

www.nubatamanon.com

たまたま見かけた「トップスの前側をボトムスの中に放り込むこと」が脚を長く見せてくれたりシルエットを細くするような効果がある、こと。

それに気づいた時にふとショッピングモールの中を見渡してみると、意外にこの「前だけイン」をしている女性が結構多いことに気づきました。そっか、何気なく歩いているように見える女性もしっかりいろんなところに気を使ってるのよねと。

おそらく昨日もおとといも、先週京都に行ったときも大阪に行ったときもそういう服装をしている人はいっぱいいたはずなのに、その時の僕の視界には全然入っていないわけです。意識がそこに全然行っていない。

でもそれに気づいただけで「あっ!」っと見える風景が変わるわけです。ちなみに今日会社で「ねー前だけインってしてる?」と聞くと、僕のオシャレ師匠は「してるよー」と普通に取り入れてるって言ってました。VERY愛読してるって言ってたからなぁ、さすが。

大きく方向を変えることは難しいかもしれないけど

いままで生きてきた中で出来上がった人格のようなものってそんな簡単には変えられないとは思うんですよ。そんな簡単にダウンロードしてインストールできるような人間だったら僕というものはあやふやでいい加減で八方美人で場当たりな人だと思うので。

根本の部分というのはそんな簡単に帰ることは出来ないけど、こういう「意識」の部分をちょっと足したり引いたりすることっていうのは出来るのかな、と少し考えたりします。

「体重」に意識を持っていくことで「このひとくちはやめておこう」とか「時間があるからひと駅だけ歩こう」と行動を変えることが出来る(かもしれない)

「ブログ」というものに意識をちょっと置くことで、普段の生活からちょっとネタを見つけやすくなったり(今回のこともまさにそう)タイトルの付け方をすこし考えるきっかけになったり。

昨日の自分と今日の自分は同じである必要はまったくないし、ある朝から突然大嫌いな人にニッコリ「おはよう」といえる人になっても別にいいんだと思うんですよ(ならないけど)それも1つの意識の変え方だと思うんです。

でもちょっとショックだったのは

僕は好きな芸能人やモデルさんが何人かいらっしゃるのですが、モデルの五明祐子さんも好きだったりするんです。年齢はあんまり変わらないのにあの笑顔、スタイル、ファッションセンス。ほんと素敵です。

www.instagram.com

 

あれれ・・・毎日のように見てるのに・・・

 ここでも前だけインしてるし・・・

 

引退を今月末に控えたももちこと嗣永桃子さんのコーディネートをさせていただきましたー😊 とても可愛いく着こなしくれていたももち😻 ピンクのパンツもねー。絶対可愛かったと思うんだけど、どうにもご本人に嫌がれてしまいましたね😂💦 ロケ中は本当に楽しくて、娘のような年齢だけど、同い年みたいに会話できるところもあって、すっかり頼りにしちゃいました😅 引退まで残すところあとわずかなのはとても寂しく残念な気がしますが、新しい世界に行ってもきっとそちらでもご活躍されることでしょうねー😊 #ヒルナンデス!#格安コーデバトル#嗣永桃子さん#ももち

五明祐子さん(@gomyoyuko)がシェアした投稿 -

 ファッションを見る、という意識が全然なかったから気づかなかったんでしょうね。

オシャレの勉強というと話が大きすぎるんですがPinterestはやってたりします。自分の持っている服を探しつつ、そのコーディネートで良さそうなものがあればピンしておいて買い物に行く時にちょっと探してみるなどいろいろ試してます。

そうそう、今週末は生まれて初めての「服のリフォーム」しようと思ってます。が、それは週末あっちのブログで。